2009年02月01日

本成寺鬼おどりinふるさと村

20090201140530.jpg20090201142432.jpg節分恒例鬼おどり。
開始40分前に座って場所取り。
いつもなら、こういう場所にはゴーオンジャーやウルトラマンがくるのに、
目の前に現れたのは鬼。
二人とも硬直…。

ウォー!オラー!と雄叫びをあげながらおどる鬼。
イッチャン、身を潜めて見つからないようにしてました。
隠れたつもりでも丸見えだったけど(笑)


おどり終了後は、大人は豆まき、
子どもはお菓子をもらいに別会場へ。

お菓子をもらった先に鬼が座って待っててくれた!

泣きながら逃げるコー、
半泣きのイッチャンを説得して
やっと撮影に成功。
福がやってきますように。
posted by ako at 18:51| Comment(2) | メール投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふるさと村でもしてるんだね〜

リアルな鬼でイッキもコウキもいい反応で良かったね
やっぱ鬼わ怖くなくちゃ
Posted by みか at 2009年02月03日 17:56
うちの子なんて支援センターの鬼で号泣なのに
鬼おどり見せたらどうなっちゃうんだろう(^^;)
支援センターの先生は、鬼を見て泣くのは成長の証だって言ってたけど・・・
本当なのかな???
Posted by at 2009年02月05日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。